新大塚の新築、NEWムービーを公開!おすすめポイントを見やすくご紹介!

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

本日、新大塚の新築デザイナーズNEWムービーを公開しました!

☆ムービーはこちらから☟

本ムービーでは各部屋のおすすめポイントをご紹介しています!

どれもいいお部屋だから迷っちゃう…そんなあなたの為のムービーです!

そしてここからはお写真でもご紹介!

ぜひお部屋探しのご参考にしてくださいね!

太陽が差し込むリビングと明るいキッチンが気持ちいい!

101号室、賃料は10.8万円です!

遠くまで続く気持ちのいい眺めと住みよい作りが魅力!

102号室、賃料は10.5万円です!

スタイリッシュさと角部屋ならではの明るさを兼ね備えた空間。

103号室、賃料は11.1万円です!

明るくて、広くて、高くて…ちょっと贅沢なお部屋です。

201号室、賃料は12万円です!

気持ちよさと共にあるお部屋!間仕切りサービスも魅力的!

202号室、賃料は11.8万円です!

一番個性的!一番遊び心がある!楽しく住みたいあなたへ!

203号室、賃料は11.4万円です!

いかがだったでしょうか?お気に入りのお部屋は見つかりましたか?

ご内見ご希望の際はお気軽にお問い合わせくださいね!

お電話はこちら!→03-5431-5558

皆様のお部屋探しのお力になれることを願っております!

株式会社JRENT

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

秘密基地で暮らしたい@世田谷区用賀3丁目

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

そうなんです、幼い頃ってやっぱ憧れましたよね、秘密基地。

そういう空間が今も好きで、そんなワクワクする所があったらな、って…

マスクで息苦しい日々、せめてお家では楽しく居たいじゃないですか?

だから、そんな心躍る秘密基地で暮らしたいんです!

お、広っ!それに窓が多くて明るっ!そっか、角部屋なんですね。

白い壁と落ち着いた色の床がいいですね、僕結構好みです。

あと玄関口が1階で室内階段なの嬉しいですね!

雨をよけれるのもそうですけど、秘密の入り口感あって楽しくないですか?

ここがキッチンか!ツルツルテカテカ、カッコイイ!

スペースも余裕があるんで料理しやすそうですね!

にしてもカッコイイ色のキッチンだな…心くすぐられますよこれ!

収納多っ!ここなんて広いから入れちゃう!ほら!

…やっぱこういう所落ち着くしいいなぁ…

あはは、バレましたか?幼い頃は押し入れを秘密基地にしてたんですよ。

流石に今は収納を秘密基地には出来なくなりましたけど、やっぱ憧れるな…

こっちが水回りですね…って、お風呂でかーっ!!

見ての通り背丈ある方なんですけど、これなら僕でも足伸ばせそうですよ!

トイレもキレイだし洗面も広いしなにより全部窓あるし、すごいなぁ…

こんな快適なお家があるのか…

うぉ、なんかいい感じ!僕の秘密基地レーダーが反応してます!

どことなく「お家」感より「秘密基地」感が強いというか…

なるほど、ただのメゾネットじゃなく吹き抜けがあるのが他と違うんですね…

いいお部屋だなぁ…って、ちょっと待ってください!?あそこはもしや!?

えっこれなんですか!?ウォークインですか!?窓もありますよ!?

広いから立って歩くことも出来ればぐてーっと座ることもできる…

すごい、すごいですよ、夢みたいだ、だって…

ここなら大人になった今でも収納を秘密基地にできるじゃないですか!!

今日はありがとうございました。最高のお部屋に出会えました。

僕、ずっとこの家は「収納の秘密基地があるお部屋」だと思ってましたけど..

違いましたね。随所にワクワクさせてくれる楽しさが詰まったお家で…

このお部屋そのものが楽しい「秘密基地」だったんですね。

賃料13.8万円 敷金1ヶ月 礼金1ヶ月

☆ムービーは別部屋のもの 設備は基本的に一緒なのでご参考にどうぞ!☆

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

姿を変えるのが私の仕事@文京区千石3丁目

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

あぁ、そうなんです。この前のドラマにも出させて頂いておりまして。

有難いことに今ではバイプレイヤーと呼んで頂いております…

「お芝居で意識している事」なんてそんな、私なんかはまだまだですから…

ただ、頂く役目上「姿を変える」のが私の仕事だと思っています。

ですのでそういった部分が共鳴してくれるお部屋だと大変うれしいです。

おお、これは綺麗なお部屋ですね。なるほど新築なんですね。

その時にしかないキラキラとした物を感じますね…昔の自分を思い出します。

当時の私がワクワクしてた様にこの部屋もワクワクさせてくれそうですね。

太陽が眩しいですね。明るくて気持ちがいいです。

この仕事を始めた頃は…やはり説得力では敵いませんから、がむしゃらです。

それと同じ様な物をこのお部屋にも感じるんですよ。

気概と言うか、絶対に住んでくれた人を幸せにするぞ!という気持ちをね。

IHですか。こういった所はやはり「現代っ子」って事ですかね?笑

最近の若者は、と言う気持ちも理解できますが彼らも頑張ってますからね。

それにこの様に便利な物をすぐ取り入れる姿勢は目を見張る物があります。

若いからと言って侮りたくはないですよね、人もお家も。

水回り、とても綺麗ですね。これは気持ちがいいです。

こう見えて長風呂のたちでして。湯船に浸かりながら台詞を暗唱するんです。

お風呂は日々の疲れを癒し、また活力をもらう場所ですからね。

このつくりの贅沢さは有難いですよ。

ここがロフトですか。これまたヤンチャな空間ですね?笑

ええ、とてもいいですよ。体は歳をとっても心は幼くありたいですからね。

その方が、人ってなんかいいじゃないですか。

若い頃の輝きやパワーを思い出させてくれる、とてもいいお部屋でした。

欲を言えば歳をとった私に合う「柔軟さ」があれば完璧なのですが…

…その柔軟さがこのお部屋にあるんですか?と言いますと?

リビング部分、希望に合わせて間仕切りを設置して頂けるんですか!

こんなサービスがあるんですね…なるほどこのお部屋だけ特別に、ですか。

…案内人さん、私このお部屋と共鳴しましたよ。

このお部屋も私と同じで「姿を変えるのが私の仕事」という事ですね。

賃料11.8万円 敷金1ヶ月 礼金1ヶ月

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

パパとママが暮らした新築@文京区千石3丁目

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

~2050年某日~

え、パパとママの馴れ初め?なんでそんなこと聞くんだ、恥ずかしいなぁ。

なるほどな、まぁお前も今度彼氏と二人暮らし始めるんだもんな。

パパも同じような感じだよ、職場でママに出会って二人暮らし始めてさ。

パパ達が住んだ時新築だったあの物件、今も綺麗で人気だろ?すごいよなぁ..

白くて綺麗なお部屋でさ。吹き抜けもすごかった記憶があるよ。

勿論当時も人気だったから奪い合いで、そりゃもう大変だったよ。

高嶺の花なママと付き合えたように、あの家に住めたのも幸運だったなぁ…

日当たりがよくってさ。休みの日は家で日向ぼっこをしたりなんかもした。

あの空間で二人で本を読みながらうたたねする時間は最高だったよ。

お前も最近部屋探しで忙しくしてるだろ?たまにゆっくり休む時間とれよ。

あとママが料理に目覚めたのもあの部屋の影響でさ。

料理が楽しくなる空間だったんだよな。

大きなカウンターキッチンで窓から日差しも差し込んでさ。

「ご飯できたよ~」って声を毎日楽しみに待ってたなぁ。

ん?この腹か?あぁ、そうそう。

パパが大食いに目覚めたのもあの頃だったな。幸せ太りってやつだよ。

お風呂がこれまた広くて良かったんだよな。

パパは体大きいからさ、あんなにのんびりと湯船に浸かれたのは初めてで。

そう、今の家もやたら風呂広いだろ?

あの家の風呂が忘れられなくて、建てる時に大きな風呂にしたんだ。

あ、あとあの部屋ロフトがあってさ。ロフトって見たことあるか?

なんだ、それは勿体ないぞ。パパ達が決めた一番の理由はそれなんだから。

どんな空間?って、広くて明るくて、そしてなにより、楽しいんだよ。

そこからの眺めも最高でさ。部屋の中で部屋を見下ろすって中々ないだろ?

そんな感じでほんといい物件だったんだよ…って、そうだ。

今お前彼氏と暮らす部屋探してるんだろ?それこそあの物件どうだ?

絶対いいよ、調べてみ。ムービーとかも上がってるんじゃないか?

賃料10.8万円 敷金1ヶ月 礼金1ヶ月

☆物件ムービーはこちら

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

今日(の内見)は帰りたくない@世田谷区新町1丁目

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

「今日は帰りたくない」ってセリフあるじゃないですか?

あれ一度は言ってみたいですよね、私ももう社会人の女性ですよ。

でも現実はそんなのには程遠く、忙しい毎日でへとへとで帰宅して…

なのでせめて家は、こう…トキメキをくれるお部屋がいいんです!

えっカワイイ!白い、明るい、広い…そして天井高い!

あとこのアクセントクロスなんですか!めっちゃカワイイんですけど!

TVモニター付きのオートロック、更には防犯カメラもあって安心だし…

一目惚れとか信じないタイプなんですけど、ちょっとアリかも…

日当たりもいいですし最高ですね!

やっぱりこう、包容力って大事じゃないですか?

太陽に包まれるように心地よく過ごしていたいですよね、人生…

…恋愛の話じゃないですよ、家の話です!大丈夫、次行きましょ!

わーキッチンもきれ―!キラキラ!

シンクも広いしグリルもあるし…あとちゃんとまな板置くスペースもある!

こういう些細な気遣いが一番大切なんですよね…髪切った?とかさ…

…今のは流石に恋愛の話でした、すみません。よし、切り替えてお家見る!

えーーお風呂広い!!見て、足伸ばせる!ほら!

背低いからじゃないもん!…足が短いわけでもないもん!!

あと浴室乾燥!憧れだったんです、お風呂で洗濯乾かせるの安心だなって!

私みたいな女性の一人暮らしにはこういうの本当心強いですよね。

わ、これがロフトですね!思ってた何倍も広いしあと明るい!

最近お店に行かない分、ネットショッピングする機会多くなりませんか?

私それで洋服増えたので助かります。でもそれだけではもったいない広さ…

何に使うか悩むのも楽しいなぁ~、え~どうしよ~。

いいお部屋だなぁ…

って、もうそんな時間ですか!?え、そんな経ってました!?

楽しい時間ってやっぱりあっという間に過ぎちゃうんですね…

もうこのお部屋ともお別れですかぁ、えぇ早くまた会いたい…

…今日は帰りたくないなぁ。

賃料10.6万円 敷金1ヶ月 礼金1ヶ月

☆ムービーは別部屋のもの! 設備は基本的に一緒なのでご参考にどうぞ☆

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

手が届かないから、憧れる@世田谷区松原4丁目

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

ええ。なので夢破れて心機一転、引っ越そうと決めたんです。

プロのバスケット選手になるには、あまりに背が足りなかったですから。

だって僕、ゴールに手が届かないんですよ。体が小さくて。

…でも、夢は大きい方がいいですからね。家も同じですよ、きっと。

うぉ、天井高いですね!?何メートルあるんですか!?

これにはマイケルジョーダンもびっくりですよ…そんな冗談いらないです?

と、とにかく気持ちのいい眺めです!

やっぱり高いものには見惚れちゃうなぁ…

お部屋も白くて綺麗で、明るいですね。

えっ、ここ13帖もあるんですか!?通りで広いわけだ…

さっきのオートロックはここのTVモニターで見れるんですね?いいなぁ。

あ、こちらがキッチンですね。見てみます。

ここにも窓があって明るいですね!!キッチンそのものも大きい。

シンクも広いしガスも2口あるし…さらにはグリルまでついてる。

一人暮らしの予定ですけど、二人になっても余裕の大きさがありますね。

まぁ、今はその目途ないんですけどね…笑

バスルームにも窓、やっぱ太陽の光は嬉しいですね。

洗面スペースも余裕がありますし、これくらいあればのびのび使えそう。

それにここ、シャンプードレッサーついてるんですね!これはありがたい。

運動してた頃の癖か、毎朝頭ガーッて水浴びてスッキリしたいたちでして。

ここまで見てきましたけど、正直かなりいいお部屋ですね。

なんだか久々にワクワクしてます。こんなのバスケの試合ぶりだな…

ええ、最後はロフトですよね。いよいよ憧れの正体を知る時が来ましたね。

うわぁいい空間ですね!ここも窓があって明るいし、何より楽しい空間だ!

バスケも住むのも「楽しい」が一番ですからね。いやぁいいなぁ…

それでこの家の賃料は…えぇ、ありがたい…

うん、この値段ならバスケのゴールと違って僕でも手が届きそうです。笑

外の眺めもいい…よし、決めました。僕、ここで新しい生活を始めます。

一番の理由ですか?う~ん、やっぱりあの吹き抜け・天井の高さですかね。

僕ね、考えてたんです。なんでこの体でバスケ選手を夢見たんだろう、って。

それはね、やっぱり…人って、手が届くものには憧れないんですよ。

手が届かないから、憧れるんです。あの夢も、あの天井も。

賃料11.5万円 敷金1ヶ月 礼金1ヶ月

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

私は太陽と暮らしてきた@世田谷区奥沢4丁目

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

私は、一人で二人暮らしをしている。

突然何を言い出すんだと思われるかもしれないが、言葉通りの意味なのだ。

写真を見ればきっと分かってもらえるはず…そう思い、今筆を執っている。

では早速私の”同居相手”を紹介したいと思う…気になる方だけスクロールを。

お分かり頂けるだろうか?この写真にしっかりと写っている。

結論から言うと、私の”同居相手”とは、この”太陽”のことである。

こう言うとオカルトに聞こえるかもしれないが、私は太陽と暮らしてきた。

…今きっと貴方はスマホの前でこれ以上なく「?」な顔をしているだろう。

私がここまで言い切る理由を、これから写真と共に説明させて頂きたい。

突然だが、貴方は「朝、太陽に起こしてもらう」を知っているだろうか。

また「昼、太陽を浴びてうとうとする」を知っているだろうか。

この部屋ではそのどちらもが可能なのだ。

仕事の朝も休日も太陽が優しく包み込んでくれる…そんなお部屋なのだ。

ただ、住みよさとは「日当たり」だけでは推し量れないものだ。

なのでここからは少し他の魅力も語らせて頂きたい。

「衣替え」についてあなたはどう思うだろうか。

夏と冬、又は季節毎に収納の中を整理しなきゃ…と追われてないだろうか。

私が住んだ限りではこのクローゼットの容量はその問題を解決してくれる。

ご覧の通り、丈の長い服やコートなどがある方も安心して頂きたい。

さて、次は「衣・食・住」の内の「食」をご紹介したい。

住まいは「住」だけと思われがちだが私は3つ全てあって住まいだと思う。

先程の収納、つまり素晴らしい「衣」に加えこちらも素晴らしい「食」だ。

広いシンク、まな板を置けるスペース、心強いガス3口に便利なグリル…

「食」は毎日3度ある。その多くを過ごす場所は、やはり綺麗な方がいい。

そして忘れた頃にやってくるのはやはり「太陽」だ。

洗面、お手洗い、バスルーム、すべての部屋に明るい窓がある。

シャンプードレッサー、ウォシュレット、浴室乾燥・追焚と機能も充実だ。

水回りの気持ちよさは日々に通ずると思うが、お陰で気持ちのいい毎日だ。

極めつけはこのロフト空間だ。

貴方は部屋の中で部屋を見下ろしたことがあるだろうか?私はなかった。

その贅沢を与えてくれたのがこの部屋だ。ロフトも8.4帖と申し分ない。

部屋に零れる太陽を、その太陽と同じように上から眺めるのも乙なものだ。

いかがだっただろうか。この部屋の魅力が伝わったなら私も嬉しい限りだ。

一人暮らしでも二人暮らしでも、太陽が優しく包んでくれるお部屋だ。

そして最後はやはり、その明るい太陽の写真で締めたいと思う。

貴方ももしこの部屋を見に来る時は、気持ちいい晴天の日をお勧めしたい。

賃料13.4万円 敷金1ヶ月 礼金1ヶ月

☆ムービーは別部屋のもの!設備は基本的に一緒なのでご参考にどうぞ☆

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

一緒に思い出を育てたい@東京都文京区千石3丁目

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

少しずつ暖かい日も出てきて、春が近くなってきましたね。

お部屋探し長くなってしまってすみません…条件厳しかったですよね。

でも、私この時期が一番好きです!「新しい始まり」を感じてワクワクして..

そんな始まりにピッタリなお家に、今日こそ出会えるといいな…楽しみです!

シューズボックス大きっ!TVモニターあるっ!てか広っ!てか綺麗っ!!

今まで見た新築の中でも一番です!案内人さんもそう思いますよね。

やっぱり新しい生活に新しいお家は憧れるなぁ。

それにしても明るいなぁ…

なるほどこっちが南ですか!そこにこんな大きな窓があるなんて…贅沢…

あと、天井がとっても高い気がするんですけどこれは…って、うわぁ!?

すごい吹き抜けですね!?上もあるんですか!?

えっちなみに広さって…?

7.9帖もあるんですか!てかここも12.6帖もあるんですね!?

間取りもいい形だし通りで広いわけだ…

…あれ、もしかしてこの家かなり贅沢なんじゃ?

IHのシステムキッチンに室内洗濯機置き場に収納スペースに…完璧だ…

充分おなかいっぱいですけどまだ回ってないとこあるんですよね。笑

こうなったらとことん惚れ込んでやりますよ!次水回り見せてください!

独立洗面台ある!トイレ広い!タイル柄可愛い!そしてバスルーム広い!!

おまけに窓もあるじゃないですか…もう文句なしですね…

あ、これって噂の「浴室乾燥」ですか?

わぁいいなぁ、使ってみたかったんです!これで洗濯物乾けば便利だなぁ。

最後はあの「ロフト」ですね。見るの初めてなんで楽しみです!

失礼しまぁ~す…うぉ!!

すっごいですね!?なんですかこの眺め!!

思わず女の子らしからぬリアクションしちゃいましたよ…

…って、だいぶ前からそうでした?笑

でも、本当に感動した時って案外そういうものなのかもしれませんね。

高窓があるから明るいし、何より広くて心地いいなぁ。

遊び心が詰まったみたいな空間で、私とっても好きです!

案内して頂いてありがとうございました。…私、ここにします!

いやぁ、いいお家に巡り合えてよかったぁ。

私が新しいお家を探してた理由ですか?

そうですね、簡単に言うと…「一緒に思い出を育てたいから」ですね。

新しく生活を始める人と新しく生まれたお家で一緒に成長出来たらなって。

お部屋探し自体は大変でしたけど、そういうのも素敵じゃないですか?

お陰で素敵なお家にも出会えたので、一緒に成長するのが今から楽しみです!

賃料11.8万円 敷金1ヶ月 礼金1ヶ月

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

春がやってくる部屋@大田区東嶺町

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

「春生、もうそろそろ起きてよ~今日大事な日だよ?」

「あと10分、いやあと5分…春眠暁を覚えず、って俺の為の言葉だよね…」

「まさか遠い未来こんな事に使われるとは唐の詩人も思わなかったろうね」

「そ、そんな怒らないでよ、起きるからさ…」

「ほら、太陽が気持ちいいよ?部屋も広いしのびのびストレッチとかしよ」

「確かに今日は暖かいね。日差しも明るいし…よいしょっと」

「私広い部屋を利用して大の字になれとは言ってないよ。ささ、歯磨くよ」

「前から思ってたんだけど、桜ってどうして歯磨きの時ずっと鏡見てるの?」

「洗面台立派だし使わない手はないじゃん?春生はなんでうろうろすんの」

「洗面スペース広いし使わない手はないじゃん?あ痛っ!!」

「犬も歩けば棒に当たる、春生も歩けば角に足の小指当てる…」

「引っ越して思うけど広いキッチン助かるなぁ…はい、今日は目玉焼き」

「やったね、ソースかけちゃおっと!これが旨いんだよなぁ」

「それ本当分からないなぁ…私は絶対醤油だと思うんだけど」

「ま、違うまま今日も寄り添って過ごそうよ。この2口コンロみたいにさ」

「…グリルもびっくりのアツアツジョークだね」

「よし、そんじゃそろそろ出かけ…あ、あのシャツあっちにしまってたか」

「そういえば私も今日は春物の上着きようかな」

「そろそろ衣替えしないとな、こっち冬物ばっかだ」

「だね。よし、あっち取りに行こっ」

「いやー広くて助かる!俺のシャツはこれで、はい桜の上着」

「ありがと。あ、見てこれ卒業アルバム!ここに置いてたねそう言えば」

「うお、懐っ。若いなー。俺たちが出会ったのもこんな暖かい日だったね」

「ね。あれから色んな事が変わったけど、楽しく過ごしていたいよね」

「まぁそれは大丈夫っしょ。この家がそれを思い出させてくれるよ」

「そうだね。それにもう一つ忘れたくないものがあるよ」

「ん、何?」

「春生、これからもよろしくね」

「…うん。よろしく、桜。それじゃ出しに行こうか、婚姻届け」

賃料9.7万円 敷金1ヶ月 礼金1ヶ月

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

僕たちの新築放浪記・2階編@文京区千石3丁目

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

~前回のあらすじ~

新生活を新築の家で始めることにした高志と日向。

早々に「この家に住む!」と決めたものの、見る部屋全てが魅了的で

嬉しい悲鳴をあげながらついにお部屋探しは2階へ。

果たして、2人はどの部屋を選ぶのか…

~201号室 賃料12万円~

「いやー見始めちゃったね2階。あっ、見て高志、靴たくさん入るよ!」

「ほんとだ、これならスニーカー全部入るな…日向のも全部入るね」

「たくさん靴あるのに空くなんてなんか悔しい…もっと買わなきゃ」

「そんなことは言ってないよ??」

「2階も明るいなぁ、天井も高い。白い部屋で綺麗だし…やっぱいいなぁ」

「ほらほら、高志こっちおいでよ、風が気持ちいいよ」

「なんでわざわざキッチンの窓から?隣にも窓あるよ」

「だってこれだけ窓がたくさんあると遊びたくなるじゃん…って、あ!!」

「え、キッチンIHなの!?すごっ!!」(※全部屋です)

「うお、ほんとだ。カッコいいなぁ」

「これは私の腕がなりになるぞー!(ブンブン)」

「…ちょっと不安だな」

「やっぱ2階もトイレきれいだなぁ、窓も明るい」

「何回見てもこのタイルカワイイなー、広さもあるし!」

「洗面スペースも広いから朝歯磨く時とか余裕あっていいね」

「ロフトかわいー、この手すりとかもうほっぺすりすりしたい!」

「すりすりしたいのは分からないけど可愛いのは分かる」

「だまされたと思ってやってみな?ロフトって幸せだよ?」

~202号室 賃料11.8万円~

「この眺め最高だな…そして広い」

「さっきの部屋もそうだけど、LDK12.6帖もあるんだって!」

「それでロフトは7.9帖…さてはこの部屋か?」

「でも他のお部屋ロフトもっと広いとこもあるからねー、贅沢な悩みだね」

「お風呂広々―わーい!」

「追い焚きも浴室乾燥もついてるんだ…すごいなぁ」

「えっあのお風呂で洗濯物乾かせるやつ!?やってみたい!!」

「まぁ、それは住んでからのお楽しみってことだね」

「お、ここはアクセントクロスが広い」

「ほんとだー!この落ち着いた青色キレイだよねー好きだなぁ」

「ちょっとロフトからリビング見下ろしてみようか」

「おぉ…」

「すごい眺め!こうしてみるとやっぱ広いお家だねーどうしよっか」

「全部のお部屋良いから、もうどこをとるかなんだよなぁ…」

「いよいよ次で最後だね…最後の部屋は少し違うみたいだよ!」

~203号室 賃料11.4万円~

「おっ、ほんとだ、確かに違う」

「他のお部屋より、より『住むを楽しく』って感じだよね!」

「こういうの日向好きでしょ?」

「あのね、えへへ…好きなんだよね」

「うぉっ、すご!」

「これ見たかったの!!面白くない!?」

「これこそボーリングできるじゃん…」(1階編102号室参照)

「でしょ!?ズドーンでしょ!?」

「洗面広い!というか明るい!!」

「たしかにここ明るいね、なんでだろう…って、外ない?」

「えっ、もしかして…」

「バルコニーだよ!!すごい!!」

「これあるの、この部屋だけだよね?ここだけの特権か…」

「風が気持ちー…」

「ずーっと見てたから日が暮れて来たね」

「そうだね。夜も外観お洒落だなぁ」

「どの部屋がいいか高志決まった?」

「いやぁどれもいいから悩んでるけどなんとか…日向は?」

「私も迷ったけど、決めたよ」

「じゃぁ、どの部屋がいいか一緒に言おうか。いくよ?」

「うん!」

「「せーのっ!!」」

東京都文京区千石3丁目に今年生まれた物件をご紹介しました。

皆様の新しい生活にこの新しい家が彩りを与えられますように…

たくさんのご内見をお待ちしております。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket