先行契約とは@ジェレぺディア フリー百貨辞典

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

 

こんにちは

 

 

 

賃貸物件をお探しのご経験がある方には、

聞き覚えがあるでしょうか??

 

 

______先行契約とは_______

 

 

 

 

では早速ですが、

申込み方法の基本3種類をお話します。

 

 

 

まずは普通のパターンですね

①申込み

部屋を内見してから申込みを入れる。

通常の流れですね・・・多くは申込みが早い者順となります。

①番手、②番手・・・という順位です。

オーナー様によっては内見してからじゃないと申込みは駄目という方もいます。

 

 

 

②先行申込み

まだ退去前のお部屋に申込書類を入れて、

いつでも契約へ向かう準備OKという段取りです。

 

退去後すぐに内見して契約へのご判断をしてもらいます。

かなり気に入っているけど・・・部屋だけはどうしても見て判断したいから・・・

という方ですね。

これはお受けできるお部屋とできないお部屋がありますので担当へお聞きください。

 

 

 

③先行契約

退去前の部屋を内見せずに契約を結ぶ。

 

 

なぜそんなことを・・・

 

優先的に気に入ったお部屋を確実に押さえる方法です。

 

 

どんな人が先行契約をするの?

 

人気物件、気に入ったお部屋を確実に押さえたい方・・・

地方から上京するので内見日程が取れないお客様・・・

法人契約で社宅使用のお客様など・・・

 

 

リスクとしては契約後に内見をして、

気に入らないからキャンセルです!ができません・・・

通常のお引越しや解約と同じ扱いになります。

 

 

だから写真、資料、現地視察でのご判断はとても重要です。

立地、間取り、天井高、設備のグレードやあるなし、クリーニングや補修完了時期のチェック、気になることはしっかりとご相談ですね。

そこに私たちもしっかりお伝えします。

 

 

 

簡単にはこのような申込み方法3つがありますので、

ぜひご相談頂ければ一番望む形でサポートいたします。

 

 

 

Thanks

 

your friend

JRENT

 

 

 

 

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

投稿者:

jrent

不動産賃貸業に携わり、営業として 7年間学んだことを形にしようと会社を設立しました。 刻々と変わっていく流通の形態、お客様のニーズに柔軟に対応できるよう 日々新しいものを 取り入れていくやわらかい発想。 お部屋探しのプロフェッショナルとして、お客様に納得のいく物件に住んで頂く事を第一に考えて営業してまいります。